【パパさん必見】育児に疲れた妻にしてあげれる事とは??


スクリーンショット 2016-05-19 0.04.12

ご訪問ありがとうございます。

 

この記事に読んで頂いていると
いう事は、育児に疲れた奥さんを
助けてあげたいと思っているパパさん
でしょうか。

 

そんなパパさんができる事を
紹介していこうと思います。

スポンサードリンク



パパさんができる事はない??

スクリーンショット 2016-05-19 0.03.45

最近では、育メンといった言葉が
出現するほど、育児に関心があるパパが
増えてきました。

 

少し前までは、育児は女がする事で
育児は男がやるものではないという
風潮が残っていたかと思います。

 

確かに、母乳は出ないし、ママが
やった方が、おむつ交換もお風呂も
スムーズである事は確かな気がします。

 

sponserd link

 

でも、ママも母親になったからと
いってスーパーマンになったわけでは
ありません。
しんどい日もあるし、休みたい日も
あるんです。

 

でも、眠くても子供が成長する
事だけを願って頑張っているんです。

 

なので、パパさんがおむつ交換や
お風呂に入れることができるように
なったその時間は小休憩できるんです。

 

パパさんができる事は意外に
あるというか母乳以外はすべて
できるんです。

 

それを、ママにすべて任せるのは
ママが疲れちゃいますよ。

 

最初はぎこちないおむつ交換、
かもしれませんが、慣れたら
ナンテコトナイです。

 

首が座るまでは、お風呂も
正直大変です。首を持ちながら、
耳を塞いで、もう片方の手で
体を洗うんです。

 

少しでも、不安に感じると
赤ちゃんはぐずってしまって
体を洗うどころではなくなります。

 

その場合は、ママを呼ぶしか
なくなります。

 

何度かお風呂に入れていると
コツがつかめてくるので、自分の
体に赤ちゃんがフィットしてきます。

 

そうなれば、お風呂に入れるのが
楽しくなりまよ。本当に気持ち
良さそうな顔になりますから。

 

10年後必ず話題になる!!

 

子供が大きくなった時に必ず話題に
なるのが、育児についてです。

 

パパは全く育児をやって
くれなかったとママに言われ
ないようにしっかりできる事を
やっておきましょう。

 

赤ちゃんも記憶の中にパパが
お風呂に入れてくれたり
おむつを交換してくれたことを
覚えているはずです。

 

結果として、子供との
信頼関係も生まれるかも
しれません。

 

まとめ

 

まずは、おむつの交換を
ママに教えてもらいながら
やってみましょう。最初は
ママから”全然違う”と指導される
かもしれませんが、そこは、
我慢です。おむつ交換が
スムーズに出来れば、ママの
関係も良好になるとともに
会話が増えるかもしれませんね。

 

ママが母乳をやっている時や
自分ではあやすのが難しそうな
場合には、洗濯や食器洗いをして
ママの疲れを最小限を抑えてあげましょう。

 

やってみると楽しいものですよ。

sponserd link

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです。


もしも当記事を読んで気に入ってくださいましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと大変嬉しいです。

コメントを残す