妊娠時の飲酒は流産の可能性が高くなるの!?


スクリーンショット 2015-12-15 21.33.36

妊娠をすると、
飲酒、喫煙はNGですね。

 

ただ、妊娠前まで、
毎日のように、お酒を飲んで
いた方からすると、結構
きついことですよね。

 

そこで、もし飲んだ場合
どんな危険性があるか
理解しておくことで、
少しは、我慢が持続できるかも
しれません。

 

スポンサードリンク



飲酒はやっぱり危険なの!?

スクリーンショット 2015-12-15 21.35.59

結論から言うと
危険なんです。

 

妊娠したって気づく前の
飲酒はどうなのってことですが、
これも、できることなら避けた方が
良いです。

 

特に、大量飲酒は胎児性アルコール依存症や
流産の危険性が
高くなってしまいます。

 

胎児性アルコール依存症は
あまり聞きなれない言葉ですが、
神経系に異常をきたすことにより
発達障害を引き起こします。

 

sponserd link

 

軽度から重度まで
あるようです。

 

これだけを聞いただけでも
飲酒の危険性が分かりますよね。

 

どれぐらいの飲酒で影響が出るの??

スクリーンショット 2015-12-15 21.38.09

飲酒の危険性は上で説明
しましたが、アルコールの量も
気になりますよね。

 

お菓子等にもお酒が
入っているのがありますからね。

 

影響が出るとされている量は
アルコール飲料を2杯以上摂取
することで、影響が出てくる
可能性が高くなります。

 

飲み会が多くなるシーズンに
なると、毎日飲み会と
いうことも少なくないかも
しれませんが、これは
非常に危険です。

 

目安は2杯です!!
※これはあくまで、飲んで
しまったらの場合なので、
飲まないことに越したことは
ありません。

 

気をつけましょう。

 

ノンアルコールはどうなの!?

スクリーンショット 2015-12-15 21.34.48

こうなると、どうしても
飲みたい人は、飲んだ気分だけでも
味わいたいとなり、ノンアルコール
飲料に走るわけですが、これは
どうなのでしょうか。

 

実はノンアルコール飲料も
極力避けた方が良いです。

 

理由は、ノンアルコールを
うたっていても、実は
微量ではありますが、
アルコールが含まれている製品も
あるんです。

 

1%未満のアルコールについては
ノンアルコールと書いて良いと
基準がなっています。

 

1%未満のアルコールでも
ちりつも方式で蓄積されると
胎児に影響が出る可能性が
あります。

 

なので、できる限り
飲まないようにすることを
おすすめします。

 

どうしても、気分だけもと
いう方は、アルコール0%の
ノンアルコール飲料を飲むように
してください。

 

パッケージに0.00%と
記載が書いてあるものが
良いですね。

 

まとめ

 

・飲酒は極力避けるべきです。
胎児に悪影響を及ぼす
可能性があります。

・アルコール飲料2杯で
影響が出てくる可能性が
高まります。

・どうしても、どうしても、
どうしても、飲みたい場合には
完全ノンアルコール飲料を
飲むようにしてください。

 

生まれている子供のために
少しの我慢ですね。

sponserd link

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです。


もしも当記事を読んで気に入ってくださいましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと大変嬉しいです。

コメントを残す