妊娠は奇跡であり、出産も奇跡なんです!!


スクリーンショット 2015-12-21 23.54.38

ドラマ「コウノトリ」が終わりましたね。
このドラマは、妊娠から出産に至る
までの過程の中で、いろんな葛藤や
不安をリアルに描かれたドラマだったと
思います。

 

コウノトリを見ていても
わかりますが、妊娠がすることも
奇跡ですし、出産も奇跡なんです。

 

スポンサードリンク



奇跡の連続である妊娠!!

スクリーンショット 2015-12-21 23.50.50

皆さんは、妊娠は誰でも
できると思っていますか。

 

それとも、すごい確率のものだと
思いますか?

 

まず、確率から言いますと、
20代から30代前半で25%、
30代後半で18%
40代前半で、5%
40代後半で、1%
です。

 

sponserd link

 

この確率からすると、20代から30代前半で
あれば、結構な確率でできるように
思いますが、この確率は、色々な
条件が揃って初めて受精するんです。

 

さらに、最近では、共働き世帯が
当たり前の時代になりました。

 

そうすると、どうしてもお互いの
すれ違いの時間は増えてしまいます。

 

そうなると、今日は!!と思う
タイミングが違えば、行為すら
できないのです。

 

夜の営みを行ったとしても、
お互いの体調もあります。

 

卵子・精子の質も大きく関わってきます。

 

また、卵子の寿命と精子の
寿命は違うので、精子が生きて
いても、卵子が寿命を迎えて
いたら、成立しないんです。

 

精子は、移動速度が人によって
大きく違うそうです。

 

そのため、精子の移動速度が
遅い場合、どうしても卵子に
届く前に卵子が寿命を迎える
可能性も高くなります。

 

このように、一概に
確率に当てはめれないんです。

 

不妊治療を受けている人の数!!

スクリーンショット 2015-12-21 23.56.23

ドラマの中でも、不妊治療を
受けている人を取り上げるシーンが
ありました。

 

事実多くの方、子供ができにくいため
不妊治療を受けているんです。

 

人数的には、約50万人の方が
不妊治療を受けているようです。

 

50万人って多いと思うか
少ないと思うかは自由なのですが、
日本の人口が、1億2700万人です。
そのうち、女性が、6500万人で、
そのうち、20代〜40代の女性は、
約2000万人となると、
約2.5%!!

 

私は多いと思うんです。

 

妊娠したとしても・・・

 

妊娠したとしても、出産までにも
何度も検診に行って、安心して
少しでも何かあったら不安になって
それが10ヶ月間続くんです。

 

もしかすると、流産するかも
しれないんです。

 

早産で未熟児かもしれないです。

 

だから、すべてが奇跡なんです。
一つでも、違っていたら生まれてこないんです。

 

まとめ

 

・妊娠はすごい確率なんです。

・不妊治療を受けている人が
50万人もいるんです。

 

出産まで長いです。
でも、奇跡に立ち会うことが
できるんです。

ちょっと暑くなりすみませんでした。

sponserd link

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです。


もしも当記事を読んで気に入ってくださいましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと大変嬉しいです。

コメントを残す